【WELSA新機能リリース】
保健指導・再検査のフォロー管理機能(タグ付け機能)を実装

<「保健指導・再検査のフォロー管理機能」について>

従業員様の健診結果によっては、再検査や経過観察のフォローアップが必要になります。
適切なフォローアップをするために、そのような従業員様のリストおよび状況を管理し、再検査の勧奨などを
漏れなく実施していく必要がありますが、通常の健診勧奨や結果確認などの業務も同時に実施しなくてはいけないため、
どうしても業務としては煩雑になりがちです。
また、健診機関の判定だけではなく、独自基準でのフォローアップをされている企業様もあるかと思います。 
このたびWELSAでは、健診結果の判定とは別に、独自にフォローアップの情報を従業員様に付与する機能を開発いたしました。
(WELSAでは「タグ付け」と呼びます)
健診結果の確認とフォローアップの状況確認がWELSAだけで完結しますので、よりきめ細やかな従業員様の健康管理を
手間を増やすことなく実施することができるようになりました。

<機能の詳細>

①従業員様の「総合判定」や「個人の健診結果」を一覧上で確認いただきながら
継続した保健指導の必要性などの情報を付与することができます。
タグ付けされている従業員様だけを検索し、実施状況の確認およびステータスの更新を一元管理することができるため
漏れなくフォローアップを実施することができます。

②実施した保健指導などの情報を「個人結果」にメモとして添付し、産業医や保健スタッフ間で共有することができます。
 ※タグは5種類まで設定可能です。(導入時にご依頼いただきます)
 ※付与したタグを次年度に引き継ぐ設定も可能です。 経過観察が必要な従業員様を次年度もフォローアップすることが可能になります。

<インフォコムグループについて>

インフォコムグループは、医療機関や一般企業向けに情報システムを提供するITサービス事業と一般消費者向けに
電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供するネットビジネス事業を展開しています。 
[インフォコム株式会社]
 代表取締役社長 竹原 教博
 1983年設立、東証一部、連結売上高680億円
 連結従業員数1,196名(2021年3月期)

<本件に関するお問い合わせ>

 インフォコム株式会社 オープンイノベーションセンター
  ※本資料に記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。