お役立ち情報タグ: 健康診断

スポーツジムでランニングしているところ

健康経営への2つのアプローチ(インフォコム㈱の事例)

現代において健康経営の実践は、もはや避けて通れないものです。健康経営の成果は、短期的に得られるものばかりではありませんが、だからこそ効果的なアプローチについて正しい認識を持ち、適切な取り組みを継続していく必要があります。 …

健康経営への2つのアプローチ(インフォコム㈱の事例) もっと読む »

女性が指示棒とバインダーを持ってプレゼンしているところ

労働基準監督署への報告義務が課される届出の種類【労働安全衛生法関連】

人事労務業務とは、事あるごとに書類の作成、提出が生じ繁雑を極めます。そして中には、労働基準監督署への報告義務が課されている届出もあるため、「ついうっかり忘れてしまった」では済まされないことも。特に従業員50人以上を抱える …

労働基準監督署への報告義務が課される届出の種類【労働安全衛生法関連】 もっと読む »

女性が案内をしているところ

【労基署報告の書き方】定期健康診断結果報告書をサクッと作成する方法

従業員の定期健康診断終了後、速やかな提出を義務づけられている「定期健康診断報告書」。1枚に収まるボリューム感であるものの、数多くの項目が盛り込まれています。そのため、記載に手間取ったりミスをしたりするリスクが高く、人事労 …

【労基署報告の書き方】定期健康診断結果報告書をサクッと作成する方法 もっと読む »

女性がノートパソコンを見ながら会話しているところ

衛生委員会を解説!進め方のポイントやオンライン開催の注意点とは

従業員が長く安定的に働ける職場環境づくりは、企業の適切な衛生管理がひとつの重要なポイントです。そのため、一定規模に到達した事業場には、労働安全衛生法により衛生委員会の設置が義務づけられています。 そこで今回は、衛生委員会 …

衛生委員会を解説!進め方のポイントやオンライン開催の注意点とは もっと読む »

女性の医療スタッフが病院で働いているところ

健康診断の再検査を受けない従業員に対するフォローと業務効率化の方法

人事労務担当者にとって、健康診断業務は一筋縄ではいかないヘビーな業務のひとつです。一次健康診断の結果、所見ありと診断され、かつ再検査を受けたがらない従業員に対する勧奨は、特に労力がかかるポイントでもあります。 そこで今回 …

健康診断の再検査を受けない従業員に対するフォローと業務効率化の方法 もっと読む »

わかりやすい「健康リスク評価」とは?概要と指標を解説します

コロナ禍の影響や働き方改革の推進によって、従業員の健康管理の考え方、在り方が、これまでとは大きく変わり、さらに「健康経営」といった言葉に代表されるように「従業員の健康増進」や「メンタルヘルス対策」、「生産性向上」など、従 …

わかりやすい「健康リスク評価」とは?概要と指標を解説します もっと読む »

入社前に必要な健康診断とは?定期健康診断との違いなどを解説

労働安全衛生法で規定された法定健康診断を従業員に受診させることは、事業者の義務です。こうした法定健康診断のうち、就職や転職時に実施されるのが雇入時健康診断です。 入社前に実施される健康診断は毎年1回行われる定期健康診断と …

入社前に必要な健康診断とは?定期健康診断との違いなどを解説 もっと読む »

健康管理担当必見! 健康診断の種類や人間ドックとの違いについて解説

企業が従業員に対して定期的に受診させる義務があるのが健康診断です。ただし健康診断には様々な種類があり、労働安全衛生法で定められた健康診断のほかにも、個人の意思で受診できる人間ドックも健康診断の一種と言えるでしょう。 健康 …

健康管理担当必見! 健康診断の種類や人間ドックとの違いについて解説 もっと読む »

健康診断実施後の対応は?産業医面接や就業判定、事後措置を解説

膨大で多岐に渡る人事業務。その中でも健康診断業務はタスクが多く、毎年実務を経験している人事担当者でも混乱することがあります。 クリニックに予約を取り、従業員に受診させたところで安心してしまう方もいるかもしれませんが、人事 …

健康診断実施後の対応は?産業医面接や就業判定、事後措置を解説 もっと読む »